世界遺産も真っ白

b0173137_10593032.jpg
今年の日本列島は雪の報道が異常に多い。
しかし福岡県の海岸沿いに於いては滅多に雪が積もらないのだが今朝3時半頃から急に雪が多く降り出し、町中が真っ白く染まった。八女市や英彦山など山間部においては雪が積もることは珍しくないのだが、福津市が真っ白というのは非常に珍しいことで通勤時の道路は大渋滞。
しかもわかっているのにノーマルタイヤでゆっくり走れば職場まで行けるかなという非常に安易な気持ちで運転する人が絶えない。と思っていたら町中は事故だらけ。
警察屋さんご苦労様です。
国道3号線もテレビやラジオのニュースによると雪によるスリップ事故が原因で超大渋滞。
やはり道路交通法を改正し冬の期間(11月〜3月)の間はスタッドレスを着用とし違反者には反則切符を切るべきであろう。なぜなら飲酒運転と同様に「私は大丈夫」と勘違いしているドライバーが多く、もしスリップした車が小学生の列に飛び込んだらどうなるだろう?
警察屋さん、お願いしますよ〜
というわけで今朝は昨年世界遺産に登録された福津市の奴山古墳を尋ねました。
真っ白に染まった古墳。
非常に珍しいです。
PENTAX K-3
DA14F2.8単焦点

[PR]
by nsk0202 | 2018-02-08 11:10 | Comments(0)

写真ギャラリー


by Robert Feldman
プロフィールを見る
画像一覧