今日は歴史に刻まれる日

b0173137_08573032.jpg
今日は歴史に刻まれる重要な日です。
既に両首脳がシンガポールに到着しているということは会談は確実。
またシンガポールに居るということは事前協議である程度の合意はされているということ。
つまり歴史の教科書にも記載されるということですから凄い日ですね。
会談はカペラホテル。
ということは「カペラ合意」となるのでしょうか?
一流の銀行、証券マンなら当然知っている「プラザ合意」
この日を境にドル円は大幅な円高へ向かいました。
今回は金融とは掛け離れていますが「カペラ合意」でどうなるか?楽しみです。
トランプ大統領は民間の経営者。
公務員とは違います。
トランプ大統領の頭の中は「商売」でいっぱいです。
合意によって北朝鮮にキャタピラーやアプライドマテリアル、さらにはGMやフォードなどの自動車も輸出されるかもしれません。何が輸出されるか楽しみですが、まずはインフラ関連、さらにFAシステムと続く可能性があります。
ここで安部総理が指を加えて見ているだけでは一般人ということになります。
さすがはトランプ大統領!
日本の政治家とは比較になりませんね。
質屋のように出したり入れたりしている野党が国会で時間の無駄使いの文句ばかり言わずに日本政府が世界のリーダーになれるような討論をして欲しいものです。
さて明日は梅雨の貴重な晴れ間。
はい、当然今が旬の、いや今しか撮れないところへ走ります。
え?どこ?
私は自然を守らなくてはいけないので秘密です。

[PR]
by nsk0202 | 2018-06-12 09:12 | Comments(0)

写真ギャラリー


by Robert Feldman
プロフィールを見る
画像一覧